夢のつづき
いわゆる在庫リストです(^^;。予定は未定か・・・。
[to home]

今月のお買い物
2005年12月
BAR007 日本GPバージョン(STUDIO27 1/20)
 コンセプトが外れて遅かったり、調子が上向いてきたら出場停止になったり、佐藤琢磨は空回りったりでイマイチ不完全燃焼なBAR007でしたが、琢磨も今年で最後なので記念に買いました。来年はホンダですよ。
McLAREN MP4/20(STUDIO27 1/20)
 速さで言ったら2005年では一番速かったのがこのマシンでしょう。信頼性不足が足を引っ張ったためにチャンピオンは逃しましたがそれもドラマですよ。V8になったらどうなっちゃうのかなねぇ。

2005年8月
でふぉるめグリシーヌ(地球外生物とゆかいな仲間たち non サクラ大戦3)
 でふぉるめサクラシリーズも大詰めです。巴里組からグリシーヌが出ました。かわいいながらも凛々しい姿、さすがグリシーヌです。
レイラ・ハミルトン(アミエ・グラン 1/8 カレイドスター)
 幻の大技バージョンのレイラさんです。かっこいい〜。そらと手を繋いでくるくる回ります。
苗木野そら(アミエ・グラン 1/8 カレイドスター)
 レイラさんのおまけのそらです(笑)。

2005年5月
YAMAHA RZV500R(タミヤ 1/12)
 逮捕しちゃうぞで夏実が初乗りで壊してしまったバイクです。これが後にR2に化けます。一応、バイク夏実を作るつもりで買いました。1/12なんだけどね。野望はいくらでも膨らみます(笑)。

2005年2月
彩乃(ラビドリーアーツ 1/8 紅蓮)
 紅蓮シリーズの彩乃です。躍動的なポージングは毎度ながらさすがです。
光武F2改造パーツ・花火機(リキッドストーン 1/24 サクラ大戦3)
 ウェーブの光武Fのトランスキットが出ました。即、購入しました。
光武F2改造パーツ・ロベリア機(リキッドストーン 1/24 サクラ大戦3)
 ウェーブの光武Fのトランスキットが出ました。即、購入しました。
コクリコ(はちみそ 1/10 サクラ大戦3)
 普段着バージョンのコクリコです。小さいですが結構似ていると思いました。あまり買い物がなかったので購入しました(^^;。
McLAREN MP4/19B(STUDIO27 1/20)
 低迷が続いている名門マクラーレンでしたが、このマシンになってようやく速さが見えるようになってきました。あとは信頼性ですね〜。

2005年1月
マラサイ(バンダイ 1/144 ゼータガンダム)
 大祭用に旧キットを改造するつもりでいたのですが、HGUCが出てしまいました(^^;。くやしいので買ってみましたがすげぇカッコよくなっていました。とほほ。

2004年12月
光武F2・ロベリア機(ウェーブ 1/24 サクラ大戦3)
 リキッドストーンでの発売が待たれるF2トランスキットのベースとしてロベリア機を購入しました。ワンフェスが待ち遠しいです♪
光武F2・花火機(ウェーブ 1/24 サクラ大戦3)
 同じく花火用のトランスキットも出ると思うので買っておきました。花火も追加パーツが多いので楽しみです。

2004年11月
古宮陽子(ボークス 1/8 大悪司)
 なかなか仲間にするのが難しい陽子です。シルエットはカッコいいです。顔はちょっと微妙かな?(^^;

2004年8月
でふぉるめシー(地球外生物とゆかいな仲間たち non サクラ大戦3)
 お出かけ服バージョンのシーです。もう、かわいくてかわいくてどうしようっていうくらいの愛くるしさですよ〜。まいりました(*^^*)。
でふぉるめメル(地球外生物とゆかいな仲間たち non サクラ大戦3)
 同じくお出かけ服バージョンのメルです。
でふぉるめミキ(地球外生物とゆかいな仲間たち non ミステリアス巴里)
 ミス巴里はゲームがスカだったのですが、キットの可愛さに負けて即決購入してしまいました(笑)。
綾瀬風香(コタン堂 1/8 よつばと!)
 あずまんがものをリリースしているコタン堂さんの新作です。Tシャツのバリエーションが楽しいですね。
龍之介(Command-G non カスミン)
 Command-Gさんのカスミンシリーズの第2弾です。カスミンと並べて飾りたいです。
苗木野そら(ちょいす non カレイドスター)
 アイキャッチのデフォルメタイプのそらです。少し手を入れればイメージ通りのそらに修正できるかな〜と思って購入しました(^^;。
FERRARI F2004(STUDIO27 1/20)
 今シーズン、ぶっちぎりの強さを誇る無敵マシンです。昨年のマシンの正当な進化型と言えますが、弱点を全て排除してどんなサーキットでも強いマシンに仕上がっています。
WILLAMS FW26(STUDIO27 1/20)
 ツインキールのノーズが特徴のマシンです。アプローチはおもしろかったのですが、トップヘビーというかマシンバランスが悪く、乗りにくいマシンになってしまいました。結局シーズン途中で姿を消すことになりましたので、せっかくだから購入しました(笑)。
マラサイ(バンダイ 1/144 ゼータガンダム)
 下のマークIIと同様、今年の大学祭用に購入しました。マラサイのキットって他にないんですよね〜。とりあえず2個買ってます。片方はパーツ取りかな?
ハイザック(バンダイ 1/144 ゼータガンダム)
 マラサイの子分としてハイザックを買いました。HGUCのヤツです。色プラなので組みやすいかとおもったのですが・・・(^^;。こちらも2個購入。マラサイ1、ハイザック2という編成の予定。
スバル R2SS(タミヤ 1/18)
 「逮捕しちゃうぞ」に登場した辻本夏実用マシンのベースとなるキットです。昔のキットなのでドアが開いたりするんです。改造しちゃうのがちょっともったいない感じの逸品です。
ガンダムマークII(バンダイ 1/144 ゼータガンダム)
 今年の展示会のテーマが「ゼータガンダム」ということになったので、HGUCのマークIIを購入しました。同スケールのサイコガンダムが出るので、それに合わせたアイテムって感じです。

2004年6月
BAR 006(STUDIO27 1/20)
 2004年のF1グランプリで旋風を巻き起こしているBARのマシンです。キットは新車発表時のデザインだと思うのですが、今年中にウィナーになる可能性大のマシンということで購入しました。 佐藤琢磨も表彰台を取ってますし、これはもう作るしかないって感じです。

2004年5月
F/A-18E スーパーホーネット(ハセガワ 1/72)
 お待ちかねのスーパーホーネットの単座型です。
光武F2改造パーツ・コクリコ機(リキッドストーン 1/24 サクラ大戦3)
 ウェーブの光武Fのトランスキットが出ました。即、購入しました。
光武F2改造パーツ・大神機(リキッドストーン 1/24 サクラ大戦3)
 大神機は2つのフライトユニットも大迫力で、隊長機の証「角」もついてきます!
高羽沙枝(ウィングガール 1/8 大番長)
 小銭を借金して購入しました(^^;。A-Brandサイズのフィギュアですが、雰囲気はかなり出ていましてレベル高いと思います。構図もグッドです。
光武F・コクリコ機(ウェーブ 1/24 サクラ大戦3)
 F2に改造するため、ベースのコクリコ機を購入しました。

2004年2月
でふぉるめコクリコ(地球外生物とゆかいな仲間たち non サクラ大戦)
 でふぉるめシリーズの最新作です。コクリコらしい可愛らしさがうまく表現されていました。元々でふぉるめ向きなのかな?>コクリコ。
でふぉるめ織姫(地球外生物とゆかいな仲間たち non サクラ大戦)
 作られた方の愛は少なめだったそうですが、デキは素晴らしい織姫です。正にイメージ通りの立体化。でふぉるめであることを忘れるくらいの素晴らしさです。
でふぉるめ・かえで(地球外生物とゆかいな仲間たち non サクラ大戦)
 でふぉるめながらもカッコいいかえでさんです。
シー・カプリス(G.T.Office 1/8 サクラ大戦3)
 2個目です(^^;。ちょっと塗装方法を変えて作ってみたいと思いまして、愛しのシー、2人目を購入しちゃいましたぁ(^^)。
北大路花火(G.T.Office 1/8 サクラ大戦3)
 カードゲームのポスターをモチーフにした兎バージョンの花火です(笑)。花火はイメージカラーが黒なので、白い衣装は結構インパクトがありますね。ぽっ。
グリシーヌ・ブルーメール(たいらんど 1/8 サクラ大戦3)
 サクラ3ものでエリカ以外の新作は珍しいなか、初原型ながら素晴らしいグリシーヌを発見しました。動きがあってなかなかグーなグリシーヌです。
魔法騎士セット(MO CRAFT 1/8 魔法騎士レイアース)
 魔法騎士レイアースの、光、海ちゃん、風の3人セットがイベント限定で再販されました。原型を南田香名さんが担当されていましてデキが素晴らしいです。作るのが楽しみです。
BAR 005 日本グランプリバージョン(STUDIO27 1/20)
 ヴィルヌーブに変わって佐藤琢磨が急遽ドライブ、1年ぶりの凱旋レースとなった日本GPで6位フィニッシュを果たしたメモリアルマシンです。 メーカーでも在庫切れだったのですが、WF用に再生産されたらしく会場で購入することができました。
FERRARI F2003-GA(STUDIO27 1/20)
 シューマッハを6度目のワールドチャンピオンに導いた史上最も美しいと評されるマシンです。ですが、チャンピオンへの道のりは険しく、シーズン途中から投入されたためタイヤとのマッチングがイマイチで実力を発揮するのに時間がかかってしまいました。
McLAREN MP4/17D(STUDIO27 1/20)
 新車のMP4/18は結局レースに出ることはなく、2003年を走りきったマシンです。旧車とはいっても大きく改良されていて、実質的にはニューマシンといってもいいくらいのマシンでした。 優勝こそ少ないものの、高い信頼性と安定した走りで、皇帝シューマッハを最終戦まで苦しめました。
TOYOTA TF103 日本グランプリバージョン(STUDIO27 1/20)
 トヨタ2年目のマシンです。ドライバーはパニスとダ・マッタ。2年目のマシンは前年のチャンピオンマシン、フェラーリF2002を意識した仕上がりで、ボディラインに曲線が多く使われたマシンでした。

2004年1月
ブリッツ(バンダイ 1/100 ガンダムSEED)
 女の子のためのガンプラ講座の教材として購入しました(笑)。といってもブリッツは結構気に入ってますので、もしかしたらもう1個買って自分なりにキッチリ作ってみたい機体でもあります。
ギャプラン(バンダイ 1/144 ゼータガンダム)
 マイ・フェイバレッドMA、ギャプランがリニューアルされたので購入しました。しかしですね、やはり満足度低めです。MS形態とMA形態、分けて考えるわけにはいかないのでしょうか?

[夢のつづき2003]
[夢のつづき2002]
[夢のつづき2001]
[夢のつづき2000]
[to home]